お得な買い物 エコ家電の冷蔵庫に注目!

エコ家電である冷蔵庫の機能性の進化や、節電量の大きさに驚き、興味が湧き、買ってみたくなってしまいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
CONTENTS

エコ家電である冷蔵庫の進化

冷蔵庫にも、いろいろな機能を備えたものが出てきましたね。マイナスイオンが発生したり、瞬間冷凍を可能にしたり、真空で保存するなんて冷蔵庫も出てきました。中でも省エネ性に大変優れている冷蔵庫が増えてきました。たとえば、周りの環境や時間を感知して、電気代を自分で節約する機能や、扉の開閉が一定時間行われないと、自動的にエコ運転になり節電してくれるという冷蔵庫もあるそうです。その結果、従来の冷蔵庫と比べて、30パーセントも年間消費電力を抑える事ができるそうです。

友人もエコ家電の商品を見ていて、古くなった冷蔵庫を買い換えたいと言ったので、わたしも付き添いました。いろいろな最新の冷蔵庫があり驚きました。結局、友人は容量500L前後を中心に、特に省エネ性に優れたものを選んでいました。いろいろあったので、決めるのに苦心していたらしく、思っていたよりも時間がかかってしまいましたが、納得したものがあったようです。すると後日、食品の匂いも気にならなくなったし、音が静かで、その上、電気代も安くなったようだと喜んでいました。価格も手ごろなものがあったそうです。店員さんの説明や友人の話を聞いて、私もほしくなってしまいました。

やはり、節電するには電気代を抑えられるエコ家電に買い換えるのが効果があるようです。冷蔵庫は、電気を切ることがめったにありませんので、やはり消費電力が小さく環境に配慮したエコなものの方がいいですね。

おすすめ情報